眼瞼下垂手術を行う大阪の美容外科 > 手術のできる病院一覧 > 日本美容外科学会の院長が施術!カリスクリニック

日本美容外科学会の院長が施術!カリスクリニック

Pocket

カリスクリニックの特徴

大阪で30年以上の豊富な実績を誇るドクターが2005年に開院したカリスクリニック。
大阪梅田のアクセスの良い場所に位置し、全国から紹介で訪れる方の多いクリニックです。
日本美容外科学会(JSAPS)の会長である院長の出口正巳氏をはじめ、実績のある専門医がカウンセリングから施術までを担当し、患者一人一人の美容のお悩みに対応します。

日本美容外科学会とは、日本で唯一の美容外科学会であり、世界的な美容外科名医の集まりである国際美容外科学会にもその存在は認められています。
この日本美容外科学会の専門医は日本では75名ほどしかおらず、この団体の会長を務めるカリスクリニックの出口院長みずからが施術を行うというこのクリニックは、院長や専門医の受診を求め、全国から多くの患者が来院しています。

最新の設備を兼ね備え、数少ない専門医も在籍するこちらのクリニックでは、術後のアフターケアも充実しており、しっかりと安心して選べるクリニックとなっています。

また、公式ホームページでのウェブ相談も実施中。

カリスクリニックの眼瞼下垂手術

こちらのクリニックでの眼瞼下垂の手術は、二重の幅に沿って切開をするので、傷をわかりにくくしてくれます。
また、生活に支障が出るレベルの機能障害をお持ちの眼瞼下垂であれば、保険が適用になります。

眼瞼下垂の手術は、ドクターの腕によって仕上がりが左右されやすい施術です。
目の周りの大事な神経や筋肉を傷つけてしまうリスクもあるため、実績のある専門医や名医の在籍するカリスクリニックでの施術は心強いのではないでしょうか?

挙筋腱膜前転法・・・¥381,000(税別)
筋膜移植法 ・・・ ¥466,000(税別)

カリスクリニック
美容外科・形成外科 9:30~19:00(最終受付18:30)
美容皮膚科・メディカルエステ 10:00~19:00
日曜・祝日休診
0120-786-748
大阪市北区梅田2-4-37 4F
HP: http://charis-clinic.com/

© 2017 眼瞼下垂手術を行う大阪の美容外科
徹底比較ランキング