片目だけの眼瞼下垂

Pocket

片目だけの眼瞼下垂

まぶたが瞳孔の上部まであがらず、物が見えにくくなったり、美容的にも悩みが生じる眼瞼下垂症。

眼瞼下垂は両眼に起こる場合もありますが、片眼に生じるケースもあります。
片眼だけに眼瞼下垂が起こると、目が左右非対称になってしまいます。
このバランスを整え、眼瞼下垂を改善するためには、片眼だけの眼瞼下垂手術を受けることができます。

片目だけの眼瞼下垂は、先天的な遺伝や生まれつきによるものである場合と、ハードコンタクトレンズや加齢、ストレスや疲れなど後天的な何かしらの理由で起こった場合があります。

左右対称の目にすることで様々な悩みが解消

片目だけの眼瞼下垂の方は、見やすい目のほうに力が入ったり、変な癖がついていることも多々あります。そのせいで顔のバランスに悪影響が出たり、肩凝りや首痛などの原因にもなり、おでこのしわの原因にもなります。
こういった悩みで困っている方も多いのではないでしょうか?
また片目だけアイプチをして騙し騙しでごまかしたりするものの、うまくいかないという方もいるのではないでしょうか。
片目だけだと美容的にも大きく影響が出てしまいます。

ですが、眼瞼下垂を改善するには手術しかないのが現状です。

眼瞼下垂の手術を受けることで、片目だけ起こっていた下垂を改善し、左右対称の目が実現できます。
視界もクリアになりますし、左右対称で目のバランスもよく、美容的にも綺麗になります。また、ついていた変な癖も改善していきます。

クリニックでは、片目だけの眼瞼下垂手術も行っており、様々なアドバイスや相談にも乗ってくれます。
そして片目だけの手術ですと、費用も両目の半額程度で済みます。
片目だけ眼瞼下垂で一重、もう一方は二重という場合も、眼瞼下垂の手術に付け加え二重手術なども行うことができ、目をぱっちりときれいな左右対称にすることも可能です。

片目だけの眼瞼下垂でお悩みの方は、一度クリニックに相談をしてみてはいかがでしょうか。

© 2017 眼瞼下垂手術を行う大阪の美容外科
徹底比較ランキング